低血圧で朝起きれなかった私でも、朝食で少し治りました…

“性別は女、年齢は30歳ちょうどです。

都内のシティホテルで事務をしておりますが、子供の頃より低血圧に

悩まされ、きちんと睡眠を取っているのに朝起きられない状態が

三十路直前まで続いていました。

 

とはいえ起きられないといっても、仕事があるのでずっと寝ているわけにも

いかず、身体に鞭打って、閉じた目をこじあけて支度をするのですが、

頭がぼーっとして回らない感じが午前中いっぱいは続きます。

 

仕事に集中できず、ミスしてしまうことも

度々あったのでこれではいけないと思い、一念発起した私がしたこととは、

 

●面倒くさくても必ず朝食を摂る

 

(とても基本的なことですがコーヒーだけで済ませていた頃とは

頭の目覚めが格段に変わりました)

 

なかでも頭をしゃっきりさせる成分であるリコピンが含まれる

トマトはサラダにして、たんぱく質はゆで卵で。

 

プラス炭水化物のおにぎり。それに飲む点滴と言われる甘酒(市販)と

豆乳を1対1の割合でドリンクとし、毎朝取り入れることで、

虚弱体質が改善されたと感じています。

 

●ラジオ体操をする。

本来はジョギングなどをしたほうがいいのでしょうが、出勤の支度もあり

時間を作るのが難しいので、【実用ベスト ラジオ体操 第1・第2 NHK】

というCDをBGMで流して、毎朝5分だけ身体を動かすのを

日課にしています。

 

(CDの内容すべてを行うのは難しいので一部分だけです。

腕を動かしたり、足を高く上げて行進したり、血液の巡りを

良くすることを意識して行っています)

 

●amazonで朝にプレイすると脳がすっきり、覚醒するという

口コミを見たので、【東北大学加齢医学研究所 川島隆太教授監修 

ものすごく脳を鍛える5分間の鬼トレーニング】という

任天堂3DSのゲームを毎日やるようにしています。

 

(ゲーム内容は単純な計算、漢字書き取り、トランプなどです)

当初は朝からゲームなんて面倒くさいし時間もないと思っていましたが、

やってみると確かに頭がすっきりします。

 

個人差はあると思いますが・・・毎朝必ず5分だけ。

私にはこれが一番効果を感じられたのでおすすめです!

 

以上、ありふれた3点ですが、1年ほど続けた結果、

以前の体調不良ぶりは大幅に改善され、職場の同僚にも最近元気で

調子がいいねと言ってもらえるようになりました。

 

病院で治療したわけではなく、あくまで個人的な見解ではありますが、

低血圧や午前中調子が出ないと悩んでいる方には

是非一度試してもらえたらと思います。”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket